おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日のこと。


どのくらい前からか・・・

思う様になったこと。



DSC_5415.jpg



前にお友達のラッキーさんと話したことがあります。

「今が一番幸せ」。

ラッキーさんは、

「過去に戻りたいという人もいるけれど、

私は今が一番幸せだし、そうなるように努力してきたので、

戻りたいとは思わない。」と。


私も同じ。

去年より今年、一週間前より今週、昨日より今日。そして多分明日も。

心から「ああ・・・なんて幸せなんだろう。」と思える日々を、

わにさん(夫)、周りの人々、美しい自然に与えてもらっていると、

日々感謝しています。


誰しも過去に1つくらいは辛く悲しいこともあるけど、

それよりも、いや、そういうことがあったからこそ、

今がとても幸せだと感じられるのは素敵だし、

それが人間の素晴らしいところだと思うのです。

そう教えてくれたラッキーさんをとても愛おしく感じましたし、心から尊敬します。


でも。

悲しい事に

宮崎や沖縄・徳之島の皆さんは今そう思えていないかもしれません。

昔の方が良かったと、明日は一体どうなるのかと、

恐怖に怯えながら今日を過ごされていることでしょう。


口蹄疫の被害はとうとう恐ろしい状況として、

皆さんの目に触れることとなりました。

ニュースを見ながら、

家畜という動物について色々と考えさせられます。

それが人の業とはいえ、

「いただきます」も「ごちそうさまでした」も言われず絶たれる命は

11万4177にものぼり、まだこの先も増えることでしょう。

これら尊い命をいただくことによって、

日に3度、365日の命を与えてもらっているのだ、

それがわたしの「今日が一番幸せ」にも繋がっていたんだと、

遅いけれど、今やっと実感しています。


今苦しみの最中に居る人が、

「今日が一番幸せ」と感じられる日が、

そして動物たちがこれ以上苦しまないようにと祈るばかりです。






-2 Comments

スーママ says...""
お久しぶりです。Sueさんの言葉心に染み入りました。

人に食べられるために生まれてくる命達無駄にする事は許されないですよね。

菜食主義者にはとてもなれないけれど最近子牛や子羊の料理という言葉にも辛くなる私です。

口蹄疫感染拡大が一日も早く収まります様ただただ祈るばかりです。
2010.05.20 18:13 | URL | #- [edit]
Sue says...""
スーママさん。こんにちは!

わたしも、まだベジタリアンには遠いです。

何となくはわかっていたけど、
こうして突きつけられるまではぼんやりと素通りしてきた問題です。

失われゆく多くの命が教えてくれたこと、
忘れないようにしなければ・・ですね。
2010.05.21 17:22 | URL | #aE8nS3mY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。