おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よ~く考えてみた



このところのクロマグロ騒動。

一応日本の主張が通った形で終息したようですが・・・。



DSC_5192.jpg



「なんだかなぁ・・・」

激しく後ろめたい気分になったのはわたしたち夫婦だけでしょうか。

マグロ♪バンザイ!と小躍りする気にはなれない・・・。


毎日毎日

「マグロ、食べられなくなるかも!?」的なニュースを見てて思ったんですが、

ほんの20年くらい前までは

マグロって滅多にお会いできないネタだったような気がするんですよ。

え?うちだけ・・・?


いや、

少なくとも今みたいに中トロや大トロが

ベルトコンベアーでジャンジャンぐるぐる回ってはなかったと、思う。

つまり元々は回転寿司のネタに出来るような食材ではなかった・・・はず。


どうですか?


ワニさん(夫)の記憶でも

幼少時マグロさんとはあまり親しい関係になかったそうですし、

しかも中トロやら大トロなんて

「いつか自分で稼いで食ってやるからな!待っとけ!!」くらいの

男のロマン溢れる食べ物だった模様。


最近身近になり過ぎてる、絶対。

「そりゃ、数も減ってしまうよ・・・あんなに回してちゃ。」と思うんですけど、


どうですか!?お客さん!(@アントキの猪木)



もうちょっと考えないといけないんじゃないかな。



美味しいけど・・・その前に、

限りある資源として。

-2 Comments

ekko says...""
確かにねぇ・・・。
我が家でもそう、ちょくちょく食卓にのぼる食材ではありません。マグロ。
どれが中とろでどれが大とろなんだか・・・・・。

なんでもそうですが、ほどほどって言葉がわすれられてる。
「育てる、管理する」が出来なきゃ、食べちゃいけません。
マグロに限らず!

2010.03.20 22:57 | URL | #BjIfNwW. [edit]
Sue says...""
ekkoさん。

レスが遅くなってすみませんでした・・・!
畑仕事し過ぎて寝込んでました(涙)。

まさにekkoさんの仰る通りです。
どこかで読んだことがあるんですが、
日本人はどうやら戦後“ほどほど”を忘れてしまったらしい云々と・・・。

かと言って、
ほどほどじゃなく育ってしまった我ら世代は
それに気付く機会がほとんど無いわけで。

自国の文化だと言うならば、
周りから快く思われ続けていけるようにしないと、
ですね・・・。

(野良仕事もほどほどにしろ?・・・苦笑)
2010.03.24 07:48 | URL | #aE8nS3mY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。