おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おんぶに抱っこ



思い起こせば2005年11月。

「もう二度とPCは買い換えたくない」と泣いた
のに

そうはいかないもんです。



DSC_4242.jpg


ふぅ・・・。


脳が年々退化しているのにまたPCのお引越しか・・・と

正直気が重かったのですが、

昨今歯医者さんのレントゲンもデジタル化してましてね。

もうフィルムではなくデジタル撮影の時代なんです。

悪いことではなくデジタル撮影だと

放射線量は今までの10分の一になります。

むしろ安全で正確な画像診断が出来る上、

レントゲンの現像にかかっていた患者さんの待ち時間は

5秒に短縮されました。

利点は非常に多いわけです。


ワニさんもこの度このシステムを導入しまして、

昔はフィルムで保管していたレントゲン写真を

これからPCに取り込んで管理しなければならない為、

わたしのPCはワニさん(夫)の仕事場へ旅立つことに相成りました。


ま、アナログ原人なのでネットには繋がず

ただひたすらレントゲン画像を管理する為だけに使われるので

わたしのお下がりでよいらしく、

嬉しいのか悲しいのかわたしはまた新しいPCと顔を突き合せることに。


光陰矢のごとし。

何でしょう、この進化のスピードは。

今やデスクトップでもこんなに省スペースなんですなぁ。

「でっかい箱は何処へ?」ですよ・・・。

地上波デジタル放送?TVも映るのけ?・・・もう大ピンチ。

一応入ってるWindowsはvistaだけど、あと3ヶ月もすれば7に優待アップグレードできるらしい。

お願いもうちょっとゆっくり流れてください、おばちゃん目が回ります。


そんなトホホの折、

水槽のメンテナンスに来てくださったマリンギャラリーの社長さんと娘のともちゃん。

ともちゃんはさすがピチピチギャル(古・・・)だけにPCにとても長けていて

自作PCを使っている神のような存在。

何気に「また泣きながらお引越しするのかと思うと途方に暮れる」とこぼしたところ、

「あら~、簡単だからわたしやりますよ~~♪」と

恐ろしくあっさり申し出てくれまして。


まじでぇぇぇ~~~~~~~!?


どうしましょう・・・ありがとうごぜえます。

何か要るんだったっけ?ケーブルか何か使った記憶が(うろ覚え)。

というかわたしに出来ることはありますでしょうか?あまり無いとは思うけど。


「PCを箱から出しておいてくれるだけでいいですよ~♪」


ありがとうごぜえます、ありがとうごぜえます(号泣)。


素直に机に並べて待ちます。水曜日まで。


マルにお花も持ってきてくださって、本当にありがとうございます。



DSC_4247.jpg



何から何までお世話になりっぱなし・・・

もう足を向けて寝られないです。





P.S.

スパム対策の為、

画像認証を設定しています。

コメントをいただく際に投稿欄に表示されるひらがなを読み、

4文字の数字を入れていただくようになっています。

面倒だなぁと自分でもイヤになるのですが

他によい方法が見つからず・・・どうかお許しいただければ。




-2 Comments

ekko says...""
うちはね、夫がちょっと詳しいのよPCに。
だから、夫にやって貰うのよ、しゃくだけどね。
機嫌が悪かったり忙しかったりするとたまに「なんだこんなことも分からんのか?」的な雰囲気が漂ったりしたりしてね。
「まぁ、そう言わずに何とかやってもらえないかしら~・・・、あら、今夜は何が食べたい?」なんて余計な出費もあったりしてね。

いえいえ、別に夫の悪口を述べている訳ではないのですよ。
高いところのものも取ってくれるし、重いものも持ってくれるし、硬いビンの蓋も開けてくれる良い夫です・・・。はい。

ところで、先日のコメントで娘を「よく躾けられた娘」と褒めていただき恐縮しています。
あの日は、昨年体調を壊し入院手術の後、検診以外でよそへ出かけることが少なかった娘を「ここいらじゃ珍しい、素敵なお店があるんだけど行ってみない?」と誘って伺ったのです。
うさぎの小さいはさみや、可愛いレースを買ってとても嬉しそうにしていました。
また、ショップを楽しみにしていますね。

2009.06.29 23:29 | URL | #BjIfNwW. [edit]
Sue says...""
ekkoさん。

PCに詳しい旦那様、非常に羨ましい・・・。
たまにいやそうな素振りをしてもちゃんとこなしてくれるところ、怖いくらいによくわかります(笑)。
同系統なんじゃないかしら、って。

いつも思うんですが、
おなごではやっぱ無理って事多いですから、
何でもこなしてくれる男性って心強いです。
本当は重たいゴミや荷物を運んでくれる夫の背中に
手を合わせなきゃ、ですね(笑)。

娘さんのお話。
おっしゃってくださったように気分転換になっていたとしたら私も嬉しいです。

こんな小さなお店ですが、
お2人にまた是非お会いできるようわたしもがんばります~。
2009.06.30 07:57 | URL | #aE8nS3mY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。