おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今を大切に



“今を大切に”なんて、

頭ではわかってても本当は実感してなかったかも。

この年になるまで、

何も学んでなかったなぁ・・・と反省しきり。




DSC_3608.jpg


まだほんの5日前のマルとワニさん(夫)。

阿蘇・草千里にて

何を思ってたんだろう。



孫の顔を見るまでは、家族を残しては、など

不治の病に冒されても人間には何かしら未来への思いがある。

動物はどうなんだろう。

犬や猫は“今”だけを一生懸命生きているって読んだ。

明日を憂えて嘆くことはない、と。

10年後の自分とか、明日のことなど気にせず、

自分が死ぬかもしれないことについて、

ものすごく落ち込んだり泣いたり抗ったりはしない。

言われればそう考えるのが自然な気がするし、

つい2日ほど前まで私もそう思っていた。


確かに泣いているのは周りばかりで当事者じゃないし・・・(苦笑)。


じゃあ、マルも明日のことは心配してないか・・・と思いながら

ふと疑問が沸いた。


なんで、

クマは冬眠前に栄養を溜め込むんだろう?

リスはあんなにいっぱいの木の実を頬袋に詰め込むんだ?


それは、

春目覚めた時のことを考えているんだよね・・・?

明らかに数ヶ月先の話なのでは。


こんなことを言うと、

またetsukoさんから“それはともちゃんワールドや・・”って

笑われると思うけど。気になる。


マルも明日のことを考えているのかもしれない。

わたしたち以上に不安なのかもしれない。

でも泣いていたり、騒いだり、無駄にしたり、

そんな時間がないことを知って受け入れているから

穏やかでいられるだけなのかも。




DSC_3624.jpg


一進一退、一喜一憂だけど、

それでも一生懸命 “今日” を生きています。

明日はetsukoさんに会える。


マルも “明日” という未来があることを知ってるのかもしれない。





-1 Comments

etsuko says...""
マル、明日行くからネ♪

犬は人間の4~5倍のスピードで生きてるって聞いたけど、写真は5日前とは思えない・・・ね。

マロンも術後12日、私と違って(笑)普通に生活できてます。

Sueちゃん、明日笑顔で会おうね!(と自分に言い聞かす)
2009.06.05 20:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。