おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗仕事





やらなきゃならないことが目白押しな時に、

時期が来てしまった栗。

タイミングが悪い・・・。

でも、新鮮なうちに仕込みをしないと。





DSC_2219.jpg



渋皮煮を炊く。






先日、kekoさんが渋皮煮を作ったと言うのを聞いていて

そういえば、生まれてこのかた作ったことがない事に気づいた。

やりたがりのSueさんはもちろん(無謀にも)チャレンジしてみるのだ。


そんなことをしている場合じゃないことを忘れて。


アク抜きにすごく時間と手間がかかる・・・。

結局2日がかりになったけど、思いがけず良い出来だったので良しとしよう。

っていうか、とても嬉しい♪

だってこんなものはパティシエに任せるものだと思っていたから。


レシピ上では栗1キロ単位になってるけど、

もし失敗したらと思うと恐ろしくてそんな博打は打てなかった。

安全策をとって500gに。

どうした?珍しく慎重だな。えらいぞ、私。


ラデュレの瓶に詰めたら何となくそれっぽくなったし。恐るべしラデュレ。



DSC_2217.jpg



ここで喜んでいたらいけない。

栗は2キロもあるんだから・・・。

で、ワニさん(夫)リクエストの

「栗おこわ」


DSC_2194.jpg


栗ご飯ではなく、栗おこわ。

餅つき機で炊いてみました。自分で言うのも何なんですけど・・・・


絶品!

・・・・言っちゃった(笑)。


いや、もち米と栗の良さ、あとは機械の優秀さですけどね。

こういうシンプルな料理はそこだけですもんね。


シンプルついでに

「豚汁」

"ぶたじる”ですか?”とんじる”ですか?

どっちですかぁーーーー?(さぁ、アントキの猪木風に)



DSC_2200.jpg


うちは"とんじる”です。


秋の黄金コンビ。

あ~、やっと来たよ秋が~~~とウルウルしながら

ホクホクの晩ごはん。

(まだ、ちょっと暑いけどね。いいのいいの。)


結局昨日は一日中台所に立ち続けて

寝る時に腰が痛いと泣いたのでした。

でもまだ栗は1キロ残ってるんだなぁ・・・・・。





DSC_2186.jpg


WEBshop更新は

今週末の予定です。

詳細はinfoにてご覧くださいませ。


よろしくお願いいたします。






-4 Comments

ticco. says...""
あ、お汁が白い。
我が家はご存知、赤味噌地帯ですから、不思議な色に写ります。

わがやも『とんじる』です。
これは共通。

では、この『とんじる』に入れるいも類は違います。
我が家は里芋なんです。
これも地域性があるの?
2008.09.25 19:35 | URL | #- [edit]
Sue says..."ticco.さん"
こんばんは♪

芋の件ですが、
はははは・・・・ただ単に里芋がなくて、
ワニさんがジャガイモを収穫してきた矢先だったってだけで。
本当は里芋入れます。

実はジャガイモを入れたのは初めてだったんですが、
コレはコレで何も問題なかったです(笑)。

白いですか?味噌。
これでも2年物なのでだいぶ赤くなったんですよ。
でも、赤味噌に比べたらやっぱり白いですね。

とんじる派、まず1名発見ということで
どの辺りからぶたじるになるか興味がわいてまいりました♪
2008.09.25 19:59 | URL | #aE8nS3mY [edit]
yu-king says...""
うちの母はぶたじると言ってました。
なので、もしかしたら熊本(母の実家)はぶたじる?
2008.09.26 14:46 | URL | #- [edit]
Sue says..."yu-kingちゃん"
おかえりん♪

え~、そうなの?
ぶたじるですか・・・。あれぇ?
結構複雑な分布をしていそうな気が。
それとも九州に居てとんじるな私たちがおかしいのかも。

あ。
そういえばさっきお向かいの商店で
例の「茶」の文字が入ったおせんべいを発見し、
yu-kingちゃんのことを思い出したところでした(笑)。
2008.09.26 15:05 | URL | #aE8nS3mY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。