おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もみじと筋肉痛


もう紅葉狩りお済みですか?


P10402292.jpg


先週さんざんTVで紅葉狩り特集を観て、
“すり込み完了”していた単純な私達は
昨日行ってきました。

九州で今頃、なのできっと多くの地方ではほとんど終わってしまっているかも
しれませんね。

単純に“名所”と言われる所に行ってきたので、
それはそれはすごい人出でしたが、
本当に名所と言われるだけあって綺麗な紅葉を満喫しました。

P1040225.jpg


昼食を頂いたお店の窓からは、
こんな景色が・・・♪

日頃ほとんど青しか見ていない
海人の私にはこんなにも沢山の色に囲まれて生活する山の人達が
本当に羨ましいです。

疲れた目にそれはとても優しく
染み込んでいきました。


しかし、染み込んだのはソレだけでない所が
あかおにです(^^ゞ


P10402242.jpg



この地方の名物、“そばまんじゅう”。
ほっかほかで寒さに悴んだ手で包むと幸せを感じます。
これを1つだけ買って紅葉を見ながら頂きます。

本当は一口サイズの小さな小さなお饅頭なのですが、
食べたさのあまり異様にズームしています(苦笑)。。。。でかいですね。

さて、このままだったら「はぁ~、綺麗だった美味しかった♪」で
済んだはずなのに・・・。

私達の密かな趣味である滝見物。
近くにまだ行ったことのない滝があったので、
そちらへも足を伸ばすと。

P1040231.jpg


画像だけでも、
「コレはどこまで落ちてるの・・・?」って思いませんか?
最大落差86mだとか看板に書いてあるんですけどぉ。

この位置からだともっと上になってるから、
何メートル降りていくの?
当然帰りはそれをあがる・・・えぇぇぇ!?・・・・(不安絶頂)。

一応滝つぼまで行ってみたいよねと
下への階段を降り始めましたが、
その傾斜角度の凄い事凄い事!

いやぁな予感がした私、
ムキになったとみられる夫の背中を見送り、
じわじわと引き返すことに。。。。

案の定、下から上がってくるおじ様ご一行が
「君はただしい!引き返すことをお勧め・・ゲホゲホ」と
息も絶え絶えにアドバイスしてくださいました。

・・・・やっぱりね。

さて、夫の運命や如何に。

しばらくして「死ぬかと思った・・・。」と
ようやく聞き取れるほどの言葉を発しながら
奈落の底から這い上がって参りました。

そして皆さんお察しの通り、
今日彼はおじいちゃんのような動きで仕事をしています。
漂ってくる湿布の香りと共に・・・。

何だか切ない秋の出来事であります。The end。









Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rouxmonstre.blog56.fc2.com/tb.php/59-79e818f4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。