おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラとパセリ







ベランダには、

バラが20本

その他の花がちらほら

ハーブや野菜まで

無秩序に集められています。



でもそのお陰で面白い事ができたり・・・♪



English roseの「ヘリテイジ」とイタリアンパセリ。



パセリは鉢植えでも生育が良く、

食べても食べてもモリモリに栄えてくるので追いつきません・・・。



どんどん成長すると蕾がついて花を咲かせようとします。

でも、花が咲いてしまったらパセリは終わり。

そこで寿命を終えてしまいます。

もともと2年生だし、

花が咲いたからといって

すぐに枯れると言うわけではないけど、

新しい柔らかな葉を出さなくなって最後は枯れてしまいます。



なので、何とか花が咲く前に花芽の部分を摘んでしまい、

なるべく収穫が伸びるよう抵抗します。



でも、意外と咲いた花が可愛らしいのもパセリ。

レースフラワーのような小さな白い花が束になっていて、

アレンジメントの名脇役です。



だけど、咲かせてはいけない・・・・!



とても悩むところですが、

そこは「花より団子」。

まだまだパセリを美味しくいただきたいので、

心を鬼にして花芽を摘みバラと一緒に飾ります。



他にもチャイブの花や、

チコリ、

ロケットなどハーブの花は

とても素朴で可愛くて

何より花屋さんに売ってないところがいい!



そろそろ畑のハーブも花盛りらしいので、

しばらくは買わずにお花を楽しむとします。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rouxmonstre.blog56.fc2.com/tb.php/166-8ceb9d01
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。