おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の夕食



我が家では、

一年で一番野菜を食べる季節が

夏かもしれません。








連日の大収穫のお陰で、

同じ野菜から色んなメニューに発展させるのも

そろそろ限界に近づきつつあります。



ゴーヤもなぁ。

贅沢は言えませんが一日に3本も獲れたらちょっと困るか・・・モゴモゴ・・・。

ちょっとご近所にお裾分けって思っても、

この辺では皆さん同じ状態なので

差し上げるのも憚られます。



最近ゴーヤチャンプルーからチャンピオンの座を奪った

「ゴーヤと牛肉の豆鼓炒め」。

ちょっと濃い目の味付けをした中華なので、

ご飯の上にのせていただきます。

ゴーヤの苦味がにがてな子供たちでも

楽に食べられるかもしれません。



ドンドン生るトマトもサラダだけでは

食べきれないので、

卵と一緒に中華風にこれまた炒める。

火を通すとカサが減る上におかずとしていただけ、

意外とビールに合います。



そして、何と何と今年初の

黄色いスイカが出来ました!

「これ大丈夫なの~~?」というくらい小振りだったのですが、

見た目に反して極甘です♪



先日TVで知ったのですが、

スイカを切るときに

縞模様に沿って切ると

ちょうど種のない部分が出るようになっているらしい。



試しにやってみると、

「おお~~~!」。



片面は種がありませんが、

反対側は失敗したようです。



ただ・・・絵でもそう描くように

スイカは断面に種があるものだと思っていたので、

何となく違和感あります(笑)。



違和感を味わってみたい方は、

是非お試しください♪

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rouxmonstre.blog56.fc2.com/tb.php/115-bc3bef19
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。