おにの手帖

手仕事、田舎暮らし。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラと台風、そしてカステラ。



先日「処暑」のお話をしましたが、

処暑は秋の気配を告げると同時に

台風シーズンの到来でもあるそうで・・・。



朝からニュースでは

今日にも関東地方に上陸か!?と

あわただしくなっていますね。



どうか進路方向にお住まいの方に

被害がありませんように。







そろそろ我が家も本格的に

台風に備えて準備を始めました。






まずは、ベランダのバラ切りから。



元々10月から本格的に咲く秋のバラを楽しむには,

この時期の剪定がかかせないのですが、

うちの場合はもっぱら台風対策の為であります。



越してきた当初は、

全ての鉢を玄関や家の中に取り込んで

それはそれは大変な状況になっていました。



しかし、だんだんと動かせないくらいの大きな鉢が増えてきてからは

なるべく外で頑張って!と声だけかけて無事乗り切ってくれるよう

「お祈り作戦」へ変更。



それだけではさすがに頑張りきれないようで(当たり前・・・)、

台風が去った後雨戸を開けて呆然とする事も。



自称“海辺のバラ栽培研究家”としては、

何とか被害を最小限に抑える術はないものかと

無い知恵を振り絞った結果、

“早めに枝を可能な限り短く切っておく”単純ですがこれに尽きると結論付けました。



あまりタイミングが遅くなると良い秋バラが咲きませんし、

中途半端な長さにしておくと風で枝が煽られ根元から折れてしまうのです。



今年の我が家では健康優良児のバラたちが

今もドンドン咲いていました。

花や蕾には悪いと思うのですが、もう切っておかなければなりません。



ちびちびと楽しむ私は

これだけ一度にまとめて切ることがないので、

年に一度の大きな贅沢ですね。



キチンとした消毒作業などしない為

シミがあったり虫に食べられていたりと

花屋さんのそれとは程遠いブーケですが

気分だけは大盛り上がりです♪



すっかりテンションの上がったまま、

またまたスゥィーツモードに入ろうと思ったら・・・。げっ、カステラしかない。

でも何が何でもスゥィーツtime敢行なのだっっ!

と半ばヤケくそで“トライフルもどき”を作ってみました。







主人のスイカとブルーベリーを乗せただけ、

しかも作っているうちにドンドンてんこ盛りになってしまって(苦笑)、

見た目お笑いですが意外に美味しい♪



それはカステラのお陰ですね・・・。

やっぱり長崎の福砂屋に限ります!



























P.S.カウプレのご応募受付は

本日23:59までです♪



ただいまプレゼントの製作中です<(_ _)>

明日当選者様とプレゼントを一緒に発表させていただきますので、

今しばらくお待ちくださいませ。









Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rouxmonstre.blog56.fc2.com/tb.php/109-57067e8f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。